<   2011年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧

このパワーは、善を広めるために

明るく、素直で、情熱に満ちている。

前進に次ぐ前進だからこそ、神道は少しガードの弱い部分があるともいえます。


 正直いって、だから神道は仏教に比べると悪に対するガードは甘い。ここが欠点である。しかし、明るく前向きでくよくよしない点は天下一品だ。このパワーは、善を広めるためには、ぜひとも必要だからである。
by yukikaze369 | 2011-02-12 19:38 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

明るさと前進あるのみ

悪に強い仏教に比べて、神道はどうなのか。

神道の特徴は、明るさと、素直さと、そして情熱です。

大和魂の奥にあるものが、これです。


 一方の神道であるが、悪に強いとか弱いとかいった次元を飛び越して、「情熱をもって、素直に人生を明るく前向きに生きよう」という立場にある。ことさら悪を深く追及したり、あるいは「人間は罪の深い存在だ。すぐにざんげせよ」などと罪や罰を強調したりもしない。ともかく、明るさと前進あるのみ、といった風である。
by yukikaze369 | 2011-02-12 17:07 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

霊界における守護霊のシェア

では、日蓮宗いがいに、どんな方が守護霊になるのか。

本邦初、いや、世界初公開の、霊界守護霊シェアです。


 参考までに、霊界における守護霊のシェアであるが、断然トップは日蓮宗の僧侶。次が曹洞宗、三番目が武士、四番目が真言宗で、次いで天台宗や臨済宗や徳高き尼さんなどが後に続く。キリスト教系もまれに見られるが、悪に強く、人をグイグイ引っ張っていくパワーは、やはり仏教に限るようである。
by yukikaze369 | 2011-02-11 21:51 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

悪の力から本人を守れるだけのパワー

なぜ、日蓮宗の守護霊が多いのか。

その理由を、深見先生はこうお話されています。


 守護霊という“職名”からもわかるように、悪の力から本人を守れるだけのパワーがなくてはならない。そのためには、生きている時から悪に打ち勝つ修業をし、なおかつ、死んでからのちも、修業を積む必要があるのである。
 日蓮上人が安房・小湊の浜で、昇る朝日を見て悟りをひらき、「南無妙法蓮華経」と唱えたあのパワー。そして、どんな迫害にも屈しなかったあのパワーが、守護霊にとってはぜひとも必要なのである。

by yukikaze369 | 2011-02-11 20:47 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

守護霊は、日蓮教徒が多い

興味深い話ですが、深見先生が守護霊鑑定をされるとき、こういう結果がでるそうです。


 また、私は今まで数多くの守護霊を鑑定させていただいているが、たいていは仏教日蓮教徒が多い。ところで守護霊とはたいてい本人の十数代前のご先祖様が多いのだが、誰でもなれるというものではない。この世でも、上級国家試験や外交官試験、あるいは司法試験をパスした者しか、その役職につけないのと同じように、霊界でも守護霊の“任務”に指名されるためには、かなりむずかしい試験に合格しなければならないのである。
by yukikaze369 | 2011-02-11 19:40 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

悪に対してはガードが堅い

まずは仏教の特徴。

神道との最大の違いのひとつは、悪に対するガードです。

たしかに。「八正道」というコンセプトひとつとっても、「○○をしてはならない」という防御的なものですね。


 仏教は、日蓮の「南無妙法蓮華経」を見てもわかるとおり、悪に対してはガードがきわめて堅い。悪になんか負けるもんか!!という雰囲気に満ち満ちている。というのは、もともと、お釈迦様も人間の栄耀栄華に一度浴した立場から、その誘惑を打ち払いつつ悟りの境地に入ったのである。生い立ちからして、悪に強いはずである。
by yukikaze369 | 2011-02-11 18:28 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

仏教パワーと神道パワーの違い

ここで話はもうひとつ角度をかえた神霊界の真相に迫ります。

誰もが知りたいと思うけど、誰も知らないこんなポイントです。


 さてここで、少々横道にそれるが、毘沙門天に代表される仏教パワーと、天照大御神に代表される神道パワーの違いについて、述べてみたい。
by yukikaze369 | 2011-02-10 17:09 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

蔵王権現との違い

すでにお馴染み、金運三神のひとり、蔵王権現とはどう違うのか。

毘沙門天との違いを、深見先生はこう述べておられます。


ところで、蔵王権現も同じく知略と攻撃の仏様であるが、両者を比較してみると、毘沙門天はどちらかと言えば、智略で切り開いてゆくという霊力であり、蔵王権現は、押し広め伸びていくという活現力がある霊力だ。毘沙門天ウルトラC神法があるが、また別な機会に述べてみたい。


なお、ワールドメイトでは、毘沙門天を自由自在に動かせる方法を伝授していただけます。

長期間の特別な訓練がなくても、誰でもこの絶大なパワーを使いこなせるのです。

ご興味がある方は、ぜひ。
by yukikaze369 | 2011-02-08 19:01 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

悪を蹴散らし、善を勧める

まことにもって頼もしい神様です。

とくに、軍略に秀で、知略にすぐれた神様であるために、過去、歴史上の幾多のシーンで大活躍されました。

有名な武将が、この神様を深く崇敬していたのはよくしられていますね。


 特に毘沙門天は武神であるだけに、悪を蹴散らし善を勧めるのは得意中の得意である。ライバルが多い今の世の中は、ぜひとも毘沙門天パワーにあやかりたい。過去、上杉謙信や楠木正成などが、毘沙門天パワー(つまり守護神として彼らを守った)で時代を切り開いていった。
by yukikaze369 | 2011-02-08 17:54 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

悪に打ち勝つ力もピカ一

ひとたび悪から善に転じた神様だからこそ、すごいパワーを発揮されます。

ここ一番のときに、もっとも頼りになる神様です。

ワールドメイトでは、お馴染みですね。


毘沙門天にしても鬼子母神にしても、一度、悪の世界をさんざん味わった末の改心だけに、そのパワーは絶大である。しかも、悪の手口をよく知っているので、悪に打ち勝つ力もピカ一だ。つまり、悪に対して防御するというより、こちから、積極的に攻撃を仕掛けていくというタイプの神である。たとえば、水戸黄門様の風車の弥七、大岡越前の佐助みたいなものである。
by yukikaze369 | 2011-02-07 19:47 | 深見東州(半田晴久)先生の著書


ワールドメイトに入会して感動した深見東州(半田晴久)先生の言葉や、深見東州ツイート@FukamiToshu に関連した著書の言葉などを紹介します。


by yukikaze369

プロフィールを見る
通知を受け取る

リンククリック

検索

最新の記事

【深見東州ツイート関連】 そ..
at 2016-10-12 17:36
【深見東州ツイート関連】 北..
at 2016-09-27 16:28
【深見東州ツイート関連】 妄..
at 2016-09-22 17:57
【深見東州ツイート関連】 神..
at 2016-09-19 21:50
【深見東州ツイート関連】 正..
at 2016-09-14 22:23
【深見東州ツイート関連】 願..
at 2016-09-13 21:16
【深見東州ツイート関連】 魔..
at 2016-09-10 22:50
【深見東州ツイート関連】 婚..
at 2016-09-02 22:16
【深見東州ツイート関連】 よ..
at 2016-08-30 22:51
【深見東州ツイート関連】 善..
at 2016-08-27 21:37
【深見東州ツイート関連】 「..
at 2016-08-16 20:56
【深見東州ツイート関連】 マ..
at 2016-08-11 22:18
【深見東州ツイート関連】 自..
at 2016-08-08 21:53
【深見東州ツイート関連】 永..
at 2016-07-25 21:45
【深見東州ツイート関連】 覚..
at 2016-07-20 21:20
【深見東州ツイート関連】 宇..
at 2016-07-07 16:01
【深見東州ツイート関連】 ..
at 2016-06-24 18:33
【深見東州ツイート関連】 そ..
at 2016-06-21 15:47
【深見東州ツイート関連】 形..
at 2016-06-14 22:14
【深見東州ツイート関連】 神..
at 2016-06-11 22:38

記事ランキング

カテゴリ

全体
深見東州(半田晴久)先生の著書
ワールドメイトとは
ワールドメイトで運勢向上
ワールドメイトで学び
twitter

ブログジャンル

スピリチュアル
哲学・思想

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

その他のジャンル