<   2012年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

よりよき理想の社会を築くため

日本神界の構造がなぜこうなっているのか。

その理由を知れば、神々がどこまでも深く人々をいつくしみ、幸せにするために大切にしてくださっているかわかります。


〜ワールドメイト深見東州(本名:半田晴久)先生のことば〜

結論からいえば、「私達の生活に直接関与して、福徳をさずけ、天命に合った人生を送るべく、人々を導くため」であり、「政治、経済、学問、芸術、科学など、社会の発展に寄与するべく、あらゆる分野にわたる天才をすの神の命によって世に送り出し、そういう奇魂(くしみたま)を立派に育てた上、その人を通して、よりよき理想の社会を築くため」である。
by yukikaze369 | 2012-04-18 20:25 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

全国規模のテリトリー制

こうしたシステムになっているには理由があります。

深見先生の解説は深まります。


〜ワールドメイト深見東州(本名:半田晴久)先生のことば〜

このように、産土神社は全国規模のテリトリー制になっているのだが、一体何を為すためにテリトリーを守っているのだろうか。
by yukikaze369 | 2012-04-18 18:22 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

日本国という単位

その上で、「日本国」というレベルで考えたとき、日本神界にある全ての神社は伊勢の天照大御神様の傘下にあります。

深見先生はこうおっしゃいます。


〜ワールドメイト深見東州(本名:半田晴久)先生のことば〜

そして、それぞれのエージェントが日本国という単位でとらえとき、それぞれ固有の役割と特色のある働きをもって、日本国家の守護と繁栄を荷う伊勢神宮のお役割を分掌しておられるのである。ここが、現界の販売網やエージェントと異なるところだ。
by yukikaze369 | 2012-04-17 18:19 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

神霊界のエージェント制

全国展開のテリトリー制、そして、得意分野に応じてのエージェント制。

日本神界の構造は、柔軟できめ細かいのです。


〜ワールドメイト深見東州(本名:半田晴久)先生のことば〜

ちなみに、関東における新規事業開発本部にあたるのが、長野県一之宮の諏訪大社だ。このように、県別、地域別のテリトリーの分布に合わせて、神霊界のエージェント制が敷かれているのである。
by yukikaze369 | 2012-04-15 17:18 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

関西ではどうか

また、関西の有力神社はそれぞれどういう関係になっているのか?

願い事別にどこにどのように参拝するかを考えるにあたり、大変に参考になりますね。


〜ワールドメイト深見東州(本名:半田晴久)先生のことば〜

関西ではどうか。関西総代理店は住吉大社であり、本社直轄の資金繰り対策課、及びいざこざ取締本部にあたるのが三輪大社となっている。
by yukikaze369 | 2012-04-14 17:17 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

たとえば、関東エリアの

具体的に関東地方の神社をみると、次のような組織体系になっているそうです。


〜ワールドメイト深見東州(本名:半田晴久)先生のことば〜

たとえば、関東エリアの総代理店が氷川神社であり、関東における本店直轄の強力キャンペーン部隊の本部が、関東総鎮守の箱根神社だ。
by yukikaze369 | 2012-04-13 21:16 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

神だのみや祈願のノウハウ

生来の産土神社と、現在住んでいるところの産土神社をどう使いわけるか。

深見先生は明快にアドバイスをされます。


〜ワールドメイト深見東州(本名:半田晴久)先生のことば〜

それで、神だのみや祈願のノウハウからいえば、生来の産土神社には、本当に困ってどうしようもなくなった時に行き、いま住んでいる地域の産土神社には、平素の願い事を何でも素直にお祈りするために行けばいい。
by yukikaze369 | 2012-04-13 20:14 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

産土神社は全国規模のテリトリー制

ここで、日本神界の構造の基本的理解です。

なぜ、全国各地、隅々くまなく神社が配置されているのか。

深見先生はこう説明されます。


〜ワールドメイト深見東州(本名:半田晴久)先生のことば〜

ここで「生来の」といったのには理由がある。そもそも産土神社は全国規模のテリトリー制になっている。ジャノメミシンやトヨタの販売網とそっくりなのだ。
by yukikaze369 | 2012-04-13 18:13 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

生来の産土神

さて。話は元に戻り、生活上の隅々まで頼りになる産土神について。いったい、どういう経緯で産土神が定まるのでしょうか?

深見先生はこう解説されます。


〜ワールドメイト深見東州(本名:半田晴久)先生のことば〜

ところで、今度は私たちの日常生活の中で産土神社をいかに活用するかを語ってみよう。生後間もない自分を両親がお宮参りに連れて行った神社が、その人の生来の産土神社となるのである。
by yukikaze369 | 2012-04-13 17:12 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

優美と三昧

その意味では、すべての芸術は宗教から発していると同時に、すべての宗教が芸術から発しています。出口王仁三郎師がおっしゃっていたとおりです。

芸術も宗教もどちらも、神を感じ、神を体得し、神をあらわすための手段なのです。

深見先生の絵画や書、俳句などの芸術作品をみると、その意味がよくわかります。


〜ワールドメイト深見東州(本名:半田晴久)先生のことば〜

一遍上人の踊り念仏や能楽の元となった田楽、猿楽、お神楽の類も、みな「優美と三昧(ざんまい)」の境の中こそに神界があり、幸せと楽の極地があることを示している。そして、悠久の昔より神人一体となる私たちに幸福境を演じ、そのことを私たちに教え続けているのである。
by yukikaze369 | 2012-04-12 22:11 | 深見東州(半田晴久)先生の著書


ワールドメイトに入会して感動した深見東州(半田晴久)先生の言葉や、深見東州ツイート@FukamiToshu に関連した著書の言葉などを紹介します。


by yukikaze369

プロフィールを見る

リンククリック

検索

最新の記事

【深見東州ツイート関連】 そ..
at 2016-10-12 17:36
【深見東州ツイート関連】 北..
at 2016-09-27 16:28
【深見東州ツイート関連】 妄..
at 2016-09-22 17:57
【深見東州ツイート関連】 神..
at 2016-09-19 21:50
【深見東州ツイート関連】 正..
at 2016-09-14 22:23
【深見東州ツイート関連】 願..
at 2016-09-13 21:16
【深見東州ツイート関連】 魔..
at 2016-09-10 22:50
【深見東州ツイート関連】 婚..
at 2016-09-02 22:16
【深見東州ツイート関連】 よ..
at 2016-08-30 22:51
【深見東州ツイート関連】 善..
at 2016-08-27 21:37
【深見東州ツイート関連】 「..
at 2016-08-16 20:56
【深見東州ツイート関連】 マ..
at 2016-08-11 22:18
【深見東州ツイート関連】 自..
at 2016-08-08 21:53
【深見東州ツイート関連】 永..
at 2016-07-25 21:45
【深見東州ツイート関連】 覚..
at 2016-07-20 21:20
【深見東州ツイート関連】 宇..
at 2016-07-07 16:01
【深見東州ツイート関連】 ..
at 2016-06-24 18:33
【深見東州ツイート関連】 そ..
at 2016-06-21 15:47
【深見東州ツイート関連】 形..
at 2016-06-14 22:14
【深見東州ツイート関連】 神..
at 2016-06-11 22:38

記事ランキング

カテゴリ

全体
深見東州(半田晴久)先生の著書
ワールドメイトとは
ワールドメイトで運勢向上
ワールドメイトで学び
twitter

ブログジャンル

スピリチュアル
哲学・思想

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

人気ジャンル