<   2011年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧

自力本願の成果は、芳しくない

自力本願とは、何でも自分の力で解決しようとするもの。

ヨガや想念術がこれにあたり、今や世界中で流行していますが、深見東州(半田晴久)先生はこうおっしゃいます。


ワールドメイト深見東州(本名:半田晴久)先生のことば

最近流行しているのが、想念術、メディテーション(瞑想)、イメージコントロール、あるいは大脳コントロールといった自己能力開発法である。
 これらは言ってみれば、自力本願、みずからの力でみずからの中で眠っている素質を開発しようというものだが、私の目から見れば、その成果は芳しくない。

by yukikaze369 | 2011-07-28 20:38 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

自力本願と他力本願

ところで、ここでふたたび、深見東州(半田晴久)先生は『大創運』の基礎になる考え方に戻られます。

自分の努力だけでなんでも解決しようとする発想がいいのか。それとも、すべて神だのみでうまくいくのか。

神様や仏様にお参りするときには、常に悩むポイントです。


ワールドメイト深見東州(本名:半田晴久)先生のことば

仏教用語で自力本願という言葉がある。
 自分一人で修業を行い、徳を積み、知恵を磨き、しかして、念願を達することである。自力本願を旨とする宗教には、天台宗、真言宗、禅宗などがあるが、いずれも厳しい修業で知られている。

by yukikaze369 | 2011-07-28 18:34 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

世界の人が認める日は近い

もう20年も前に深見東州(半田晴久)先生が書かれたとおりに、世界が日本の良さに気付きつつあります。

そしてそんなときだからこそ、この、深見東州(半田晴久)先生の言葉を忘れないようにしたいものです。


ワールドメイト深見東州(本名:半田晴久)先生のことば

今のところは経済が先行しているが、その素晴らしさを世界の人が認める日は近い。特に、歴史の新しい国の人々にとっては、古い、伝統があるというのは価値があり、魅力があるということなのである。日本人がそこにもっと目を向ければ、国際社会の中で、より尊敬に値する人々となることは間違いない。自分を見失わないようにしたいものである。

by yukikaze369 | 2011-07-21 20:28 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

磨かれ、純化され、しかも、豊かな味と香りに満ちている

日本人があまり認識していない、日本の美点。

しかし、世界中の人がそれに気付き、日本から発信されるものを渇望しつつあります。



ワールドメイト深見東州(本名:半田晴久)先生のことば

日本人の国民性、文化、伝統は数十年にわたって醸成された酒のようなものである。二千年の長い歴史の中で充分に磨かれ、純化され、しかも、豊かな味と香りに満ちている。

by yukikaze369 | 2011-07-21 18:25 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

「ああ、日本人だな」ということがわかる

海外では、あからさまに、「お前は日本人か?中国人か韓国人か?」と聞かれることもしょっちゅう。

そして、「やはり日本人か?日本人なら大好きだ。友達になろう!」と親切にされます。

それほど、日本人は人気があるのです。



ワールドメイト深見東州(本名:半田晴久)先生のことば

行動は整然としているし、公衆道徳はしっかりと守る。中国人のようにワイワイガヤガヤ、バスに乗り、ツバを吐いたり、ゴミを投げるようなことはしない。静かに、素直に、コンダクターの指示通りにバスに乗っている。そして、身なりが美しくお金をかけているからだ。一目見て、「ああ、日本人だな」ということが分かるのである。

by yukikaze369 | 2011-07-20 18:55 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

中国人と間違えられることはない

経済力をつけるにしたがって、中国人も世界に進出しつつありますが、日本人と中国人が間違えられることは、ほとんどありません。



ワールドメイト深見東州(本名:半田晴久)先生のことば

円高の影響もあって海外旅行に出かける人が多いが、かつては、ジャパニーズもチャイニーズも同じように見られていた。しかし、今は日本人が中国人と間違えられることはあまりない。

by yukikaze369 | 2011-07-20 17:52 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

敬意が払われつつある

マスコミや、エセ知識人が日本と日本国民を貶めるようなことを言いますが、それはまったく正確ではありません。

実際に海外に行き、そこで長く生活してきた人々は、口をそろえてそう言います。

国際人でもある深見東州(半田晴久)先生は、こうおっしゃいます。



ワールドメイト深見東州(本名:半田晴久)先生のことば

経済摩擦などから、ともすれば私たちが世界の孤児化の道を歩んでいるようにいわれるがこれは正確ではない。日本人の勤勉さ、正直さを認める人が多くなっているのだ。
また、その道徳心の高さにも敬意が払われつつある。

by yukikaze369 | 2011-07-20 17:50 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

日本人の評価

すでに、世界中で日本人のイメージが変わってきています。

先日の震災を機に、それは決定的に素晴らしいものになりましたが、もう20年も前から、深見東州(半田晴久)先生はこうおっしゃっていました。



ワールドメイト深見東州(本名:半田晴久)先生のことば

ところが、イエロー・モンキーといわれた日本人そのものは、どのように評価されるのだろうか。

by yukikaze369 | 2011-07-18 18:46 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

日本神霊界の使命

もっとも、それはそんなに簡単なものではありません。

しかし、遠からぬ将来、日本の使命と役割が発揮される時代が来るはずです。

すでに、その兆候はみえてきています。



ワールドメイト深見東州(本名:半田晴久)先生のことば

しかし、自分達のやり方がぶつかってぶつかってどうすることもできなくなるまで、決して日本神霊界のやり方を学ぼうとはするまい。世界中の行き塞(づま)りの最後に、一厘の仕上げとして迎えられるだろう。
「初めと終わり」「初発と仕上げ」が、日本神霊界の使命であるからだ。

by yukikaze369 | 2011-07-18 17:43 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

大事なのは、わが国の、神霊界に対する思想

しかし、日本文化について、世界の人に学んでもらいたいのは、ただのオリエンタリズムや、経済力のみではありません。

世界が争い、行き詰まりつつある、その根本原因を取り除く方法を、みなに学び、理解してもらいたいのです。



ワールドメイト深見東州(本名:半田晴久)先生のことば

文明の面では、すでにさまざまな形で世界の注目を浴びているが、最も重要なのは、わが国の、神霊界に対する思想である。この思想を世界各国の人々が理解するようになれば、国家間、民族間のいがみ合いがなくなり、紛争の火種も消滅する。

by yukikaze369 | 2011-07-16 17:40 | 深見東州(半田晴久)先生の著書


ワールドメイトに入会して感動した深見東州(半田晴久)先生の言葉や、深見東州ツイート@FukamiToshu に関連した著書の言葉などを紹介します。


by yukikaze369

プロフィールを見る

リンククリック

検索

最新の記事

【深見東州ツイート関連】 そ..
at 2016-10-12 17:36
【深見東州ツイート関連】 北..
at 2016-09-27 16:28
【深見東州ツイート関連】 妄..
at 2016-09-22 17:57
【深見東州ツイート関連】 神..
at 2016-09-19 21:50
【深見東州ツイート関連】 正..
at 2016-09-14 22:23
【深見東州ツイート関連】 願..
at 2016-09-13 21:16
【深見東州ツイート関連】 魔..
at 2016-09-10 22:50
【深見東州ツイート関連】 婚..
at 2016-09-02 22:16
【深見東州ツイート関連】 よ..
at 2016-08-30 22:51
【深見東州ツイート関連】 善..
at 2016-08-27 21:37
【深見東州ツイート関連】 「..
at 2016-08-16 20:56
【深見東州ツイート関連】 マ..
at 2016-08-11 22:18
【深見東州ツイート関連】 自..
at 2016-08-08 21:53
【深見東州ツイート関連】 永..
at 2016-07-25 21:45
【深見東州ツイート関連】 覚..
at 2016-07-20 21:20
【深見東州ツイート関連】 宇..
at 2016-07-07 16:01
【深見東州ツイート関連】 ..
at 2016-06-24 18:33
【深見東州ツイート関連】 そ..
at 2016-06-21 15:47
【深見東州ツイート関連】 形..
at 2016-06-14 22:14
【深見東州ツイート関連】 神..
at 2016-06-11 22:38

記事ランキング

カテゴリ

全体
深見東州(半田晴久)先生の著書
ワールドメイトとは
ワールドメイトで運勢向上
ワールドメイトで学び
twitter

ブログジャンル

スピリチュアル
哲学・思想

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

その他のジャンル