<   2011年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

教育係

ここでもうひとつの不安が湧いてきます。

その不安に対して、深見先生はこう答えてくださいます。


それにしても、「そのような微々たる努力でいい結果を得ることができるかしら」と新たに不安を抱く人もいるだろう。
心配は無用である。
あなたは前世から引き継いだ素質があり、その素質が才能として開花する教育係がいる。教育係はあなたの努力する姿勢を観察して納得すれば、親身になって面倒をみ、励まして、よい結果へと導いてくれるのだ。

by yukikaze369 | 2011-05-31 20:17 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

状況から目をそむけない

日常生活のすべてに、修業と努力のチャンスがあります。

いつ、どんな状況も、自分を磨く糧とすることができるのです。


私たちの周辺には、さまざまな状況が展開される。それらの状況から目をそむけないという心構えを持つことだけで、あなたが「何もしない」ということにはならないのだ。
どうだろうか、修業だ、努力だという言葉の堅苦しさが随分と軽くなりませんか。

by yukikaze369 | 2011-05-31 18:14

これもまた、あなた自身の修業と努力

深見先生はもうひとつ、具体例をあげられます。

修業とは何か、努力とは何か。

イメージのわきやすいたとえ話です。


また、たとえば、人に悩みを訴えられたとする。
お互い首をひねってもよい解決策はみつからない。
「ごめんね、何の力にもなれなくて」と、自分の無力ぶりを申し訳なく思ったりする。
だが、あなたは決して無力ではない。悩みを聞いてくれたことで相手の心は、相当にすっきりしたはずである。その上、悩みを聞き、ともに考えたという行為は、あなた自身の努力であり、また修業なのだ。確かにことの解決には至らなかったが、あなたは心の中で相手と悩みを共有し、時々繰り返して考えるはずである。これもまた、あなた自身の修業と努力なのである。

by yukikaze369 | 2011-05-30 19:09 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

大創運の人

修業、努力とは、実はこんなちょっとしたことから始まっているのです。


たとえば、私の著作を書店で見つける。何気なく手に取り、パラパラとめくる。面白そうだなとレジに足を運んだ段階で、あなたはすでに創運のための修業、努力をしていることになる。そして、過去の私の著作を取り寄せようとするならば、もうあなたは大創運の人だ。


もっとも、深見先生の著作を全部読めば、誰だって大開運するのは当然なのですが。
by yukikaze369 | 2011-05-30 19:02 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

それほど大げさに考える必要はない

とはいえ、努力は大切です。

努力もしない人を、神霊界が応援するはずはないのですが。

しかし、なかにはこんなことを考える人もいるようです。


「修業だ、努力だ」ということは、たいていの人が苦手とするところである。
「修業して努力して、いい結果が出るのは当たり前。なにもしないで、幸福を得ることができないかと思って、この本を買ったんじゃないか」とお怒りになる人もいるだろう。
何もしないでとは、少々虫がよすぎると、一言苦言を呈して、改めて修業・努力に触れるが、実際のところ、それほど大げさに考える必要はない。

by yukikaze369 | 2011-05-30 17:56 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

援軍がさし向けられる

祈れば即さずかる徳。

それが神徳です。

神霊界の助けを受けて、はじめて才能も運気も努力も開花するのです。


努力をしつつも、己の力の至らなさを認める謙虚さ、クールさ、そして出世の意欲。つまり古いタイプと新しいタイプのサラリーマンの考え方から、いい部分だけをピックアップしてみればどうなるのか。必ず神霊界から、その人の誠に感じて援軍がさし向けられる。この援軍が守護霊であり、その霊徳なのである。
by yukikaze369 | 2011-05-19 17:53 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

誠で祈れば即さずかる徳

とはいえ、徳性の涵養には時間がかかります。

では、どうすればいいのか?

とっておきの方法があるのです。


そこで、誠で祈れば即さずかる徳があるので紹介しよう。それが神徳である。厳密に言えば、天徳の一部であり、神徳もさらに厳密に言えば、神霊の徳と霊徳とに分類される。だからこれらを活用せず、自分の力だけを信じて生きれば、むなしい結果しか得られない。
by yukikaze369 | 2011-05-18 20:51 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

徳性の涵養が必要

努力を開花させるには、決定的に必要なものがあります。

深見先生は、ずばりと次のように述べられます。


努力はしなければならないが、前述のごとく徳性の涵養が必要となるのである。徳には天徳、地徳、人徳があるが、さずかるのに時間がかかる。
by yukikaze369 | 2011-05-18 18:49 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

努力だけではだめ

努力至上主義でもだめ。

かといって、努力をまったくしないのもだめ。

では、どうすればよいのでしょうか。


ここで、「前世から受け継いで才能や運気を開花させるには、努力だけではだめである」ということを思い返してほしい。
by yukikaze369 | 2011-05-18 18:47 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

決定的な考え間違い

それでは新人類タイプはどうか。

最初から醒めているだけに、現実をよく見ているといえば見ているのですが。。。

若いタイプは、人間一人の力と自己の限界をクールな目で見ている。「オレがやった」ということは、つまるところ自己満足でしかないことを見抜いているのだ。ただし、努力を怠るということは、決定的な考え間違いである。
by yukikaze369 | 2011-05-17 20:44 | 深見東州(半田晴久)先生の著書


ワールドメイトに入会して感動した深見東州(半田晴久)先生の言葉や、深見東州ツイート@FukamiToshu に関連した著書の言葉などを紹介します。


by yukikaze369

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンククリック

検索

最新の記事

【深見東州ツイート関連】 そ..
at 2016-10-12 17:36
【深見東州ツイート関連】 北..
at 2016-09-27 16:28
【深見東州ツイート関連】 妄..
at 2016-09-22 17:57
【深見東州ツイート関連】 神..
at 2016-09-19 21:50
【深見東州ツイート関連】 正..
at 2016-09-14 22:23
【深見東州ツイート関連】 願..
at 2016-09-13 21:16
【深見東州ツイート関連】 魔..
at 2016-09-10 22:50
【深見東州ツイート関連】 婚..
at 2016-09-02 22:16
【深見東州ツイート関連】 よ..
at 2016-08-30 22:51
【深見東州ツイート関連】 善..
at 2016-08-27 21:37
【深見東州ツイート関連】 「..
at 2016-08-16 20:56
【深見東州ツイート関連】 マ..
at 2016-08-11 22:18
【深見東州ツイート関連】 自..
at 2016-08-08 21:53
【深見東州ツイート関連】 永..
at 2016-07-25 21:45
【深見東州ツイート関連】 覚..
at 2016-07-20 21:20
【深見東州ツイート関連】 宇..
at 2016-07-07 16:01
【深見東州ツイート関連】 ..
at 2016-06-24 18:33
【深見東州ツイート関連】 そ..
at 2016-06-21 15:47
【深見東州ツイート関連】 形..
at 2016-06-14 22:14
【深見東州ツイート関連】 神..
at 2016-06-11 22:38

記事ランキング

カテゴリ

全体
深見東州(半田晴久)先生の著書
ワールドメイトとは
ワールドメイトで運勢向上
ワールドメイトで学び
twitter

ブログジャンル

スピリチュアル
哲学・思想

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

その他のジャンル