<   2010年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

金運のリピートオーダー

金運がやってくる原則をしれば、また、同じ要領で金運をいただくことができます。

知っているのと、知らないのでは、大変な違いですね。


金運も同じ。単に「ください、ください」とねだるだけで、たとえ金運を授けられても、その経緯も知らずに食べてしまっては、本当の心からのお礼ができない。感謝の思いも湧かない。したがって、神霊界も盛り上がりがなくなって、金運のリピートオーダーがこなくなるのである。そこで、まず、金運が我々に授かる基本を知っていただきたいのである。
by yukikaze369 | 2010-10-29 18:49

人間社会でも、ルールは同じ

金運の基本原則をおさえておくことがいかに大事か。

それは、神霊界で共通のルールだからです。

このあたりの考え方は、人間社会でも同じだそうです。


我々人間社会でも、このルールは同じである。たとえば、帰宅したら机の上においしい果物がプレゼントとして置いてあったとする。すると、誰でも「これはどうしたの?」と家人に尋ねるはずである。「○○さんが、▲▲のお礼にと、もってきたんですよ」ということになれば、「ああ、そうなの」と、○○さんの顔を思い浮かべながら、果物をいただくというわけである。
by yukikaze369 | 2010-10-28 22:43 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

正神界の基本金運

『大金運』でもっとも大事なパートといわれているのは、「真・副・控」の部分です。

なぜならここが、金運の基本中の基本だからです。


何事も基本というものがある。正しい努力を土台として、神霊界から金運パワーを受けるためには、神様からいかなるプロセスで金運がやってくるのかを知る必要がある。これが大切だ。
by yukikaze369 | 2010-10-28 18:31 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

太陽と惑星の関係 (2)

では、具体的にはどういう順番になるのでしょう。

深見先生はこう教えてくださいます。


したがって、正しい思考順序としては、まず太陽があり、次に惑星、そして、それらを高度に完成させ、安定させるために北極星、そして、それらを現金化させるために月界に祈る、というプログラムが望ましい。


なお、星への祈り方は、『強運』に詳しく記載されていますので、ご参考まで。
by yukikaze369 | 2010-10-26 20:26

太陽と惑星の関係

こうして、たくさんの星の金運波動を教えていただきましたが、いったい何をどういう順番で祈ればいいのでしょうか?

深見先生は、これらの星の関係を、こう説明されます。


それともうひとつ。太陽と他の惑星の関係であるが、太陽が主で惑星が従である。太陽は、いわゆる総合ビタミン剤みたいなもので、他の惑星は、たとえばビタミンB12であったり、ビタミンCの効用が強いといった、オリジナルな効果をもっているのである。
by yukikaze369 | 2010-10-26 18:22 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

北極星

そして、北極星。

ここは、宇宙最高の叡智の結晶です。

それゆえか、少し次元の違う金運波動をいただけます。


ここは非常に密度の高い世界である。また、完成度も高いので、誰にも負けない素晴らしい才能や能力に裏打ちされた、不動の金運をもつことができる。
学術、文化等、たいていの分野で金運パワーを発揮、しかも安定度が抜群なので、是非とも皆さん、祈っていただきたい。

by yukikaze369 | 2010-10-21 20:37

月 (2)

月の神霊界には、すべてを現金化してくださる功徳があるそうです。

身近にいて、ツキ固めるお働きをされるだけに、やはりいつも忘れてはいけない存在ですね。


 そして、前述のすべての星への祈りを込めたら、最後には、必ずこの月神霊界に対して祈り納めることだ。つまり、各星々の意味合いに即応して、すべてを現金化してくれる霊徳をさずけてくださるからである。お忘れなきように。
by yukikaze369 | 2010-10-20 19:33 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

月 (1)

そして、太陽と同じく、もっとも身近な天体の月。

いつも近くに感じるだけに、いただける金運も身近で、かつ、必要不可欠のもののようです。


 月は文字通り「ツキ」の星。幸運を招く。だからといって、宝クジが当たるとは限らない。月には金運をもたらす正神白蛇がいて、臨時収入を確実なものにする。サラリーマンや客商売、あるいは自由業の人などは、月に祈りを込めると、白蛇パワーがつき、固定収入が安定、生活も楽になる。
by yukikaze369 | 2010-10-20 18:28 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

冥王星 (2)

ところで、冥王星からやってくる金運波動とはどんなものか。

必ずしもすべての人にあてはまるものではないものの、社会にとってはなくてはならない要素です。

こうした職業の方は、冥王星に祈ってみるべきでしょう。


 霊的波動を職業風にみてみると、ちょうど裁判官のような感じだろう。善悪正否をピシッと決定するわけである。したがって、冥王星の霊波動で金運をつけようとする場合、善か悪かを分別する力や世界に関係があると、効果がでやすい。たとえば、試験官、弁護士、警官、ガードマン等である。
 なお、土星で厳しい金運を乗り越えると、冥王星的な霊界に入ることが多い。

by yukikaze369 | 2010-10-19 20:21 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

冥王星 (1)

冥王星のことを、深見先生はこう述べておられます。


太陽系惑星としては、一応最も外側に位置するといわれている冥王星。一番外側ということは、つまり「最後」という意味になり、これが「審判」ともなる。


しかし、2006年に、冥王星は惑星のカテゴリーからはずれました。

占星術師の間で、これがどういう意味をもつのか、まだ、定まった見解はないといいますが、深見先生はこのとき、今後、どうしたことが起きるか明快に解き明かされました。

そして、その後、本当に世界はそのとおりに動いています。

本当の神霊界を垣間見ることのできる、深見先生ならではですね。
by yukikaze369 | 2010-10-19 19:16 | 深見東州(半田晴久)先生の著書


ワールドメイトに入会して感動した深見東州(半田晴久)先生の言葉や、深見東州ツイート@FukamiToshu に関連した著書の言葉などを紹介します。


by yukikaze369

プロフィールを見る

リンククリック

検索

最新の記事

【深見東州ツイート関連】 そ..
at 2016-10-12 17:36
【深見東州ツイート関連】 北..
at 2016-09-27 16:28
【深見東州ツイート関連】 妄..
at 2016-09-22 17:57
【深見東州ツイート関連】 神..
at 2016-09-19 21:50
【深見東州ツイート関連】 正..
at 2016-09-14 22:23
【深見東州ツイート関連】 願..
at 2016-09-13 21:16
【深見東州ツイート関連】 魔..
at 2016-09-10 22:50
【深見東州ツイート関連】 婚..
at 2016-09-02 22:16
【深見東州ツイート関連】 よ..
at 2016-08-30 22:51
【深見東州ツイート関連】 善..
at 2016-08-27 21:37
【深見東州ツイート関連】 「..
at 2016-08-16 20:56
【深見東州ツイート関連】 マ..
at 2016-08-11 22:18
【深見東州ツイート関連】 自..
at 2016-08-08 21:53
【深見東州ツイート関連】 永..
at 2016-07-25 21:45
【深見東州ツイート関連】 覚..
at 2016-07-20 21:20
【深見東州ツイート関連】 宇..
at 2016-07-07 16:01
【深見東州ツイート関連】 ..
at 2016-06-24 18:33
【深見東州ツイート関連】 そ..
at 2016-06-21 15:47
【深見東州ツイート関連】 形..
at 2016-06-14 22:14
【深見東州ツイート関連】 神..
at 2016-06-11 22:38

記事ランキング

カテゴリ

全体
深見東州(半田晴久)先生の著書
ワールドメイトとは
ワールドメイトで運勢向上
ワールドメイトで学び
twitter

ブログジャンル

スピリチュアル
哲学・思想

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

その他のジャンル