<   2010年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

途中で投げ出すことなく、継続させる

何事も継続するクセは、子供の頃でなければ養われません。

子供に影響を与え得る期間に、親としてそこを徹底的に教えておく必要があります。


 小、中学生ならば、クラブ活動にしろ、とにかく一つは途中で投げ出すことなく、継続させるべきである。自分の気にくわないことがあると、プイッと横を向き、すねたり、いじけたりするようなら、厳しく叱りとばすように、それが、親の務めである。
by yukikaze369 | 2010-03-30 20:07 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

トコトンやり抜く精神力

ではどうしたら、「ガンバリ精神」を植えつけることができるのか。

ここでも、深見先生は教育者らしく、具体的な方法を教えてくださいます。

参考になりますね。


 ともかく、一つのことをやり始めたら、トコトンやり抜く精神力は、子供の頃に培われる。二〇歳をすぎて、自分の性格を改めようとしても、なかなか改まらないものだ。子供の頃なら、まだいくらでも修正がきく。だから、できるだけ根気が続くよう、母親はしっかり監督する必要がある。オモチャを与えすぎるのはよくない。一つのオモチャで、何時間も遊ばせる訓練が大切。そうでないと、移り気を増長させるようなものである。
by yukikaze369 | 2010-03-29 21:03 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

ガンバリ精神を植えつければ成功者になれる

もうひとつ。

深見先生は子育ての極意を教えてくださいます。

世の中の成功者に学ぶ、万人に共通する法則です。


 世の成功者といわれる人は、例外なく、ガンバリ精神があり、粘り強い。集中力があるのである。よきにつけ、悪しきにつけ、執念が強いと霊界が動く。怨みの執念は生霊やたたり霊となるが、相手を深く、大きく、強く愛して慕うと、それもまた生霊となる。ただし、こちらのほうは、相手を守り、導く善の生霊であるが。
by yukikaze369 | 2010-03-29 19:58 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

すでに、ことは成っている

ともあれ、信じる力が一番大事です。

それは、なにも何でも自力で行うというのではありません。

自力ならざる力、他力を呼び込むからこそ、不可能を可能にし、夢を実現させることができるのです。

深見先生がおっしゃる子育ての極意は、まず、そこにあります。


 これは、子供ばかりではない。大人でも同じことなのである。まず、好きになって、そして自身をもち、楽しく対処する。失敗したら、ますます闘志を燃やす。すでにことは成っている、と信じれば、霊界もそのように動く。「どうせダメだ」と思うことが、一番ダメである。そう思った瞬間に、霊界の動きはピタッと止まってしまうからである。
by yukikaze369 | 2010-03-16 19:52 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

神道の教育、進歩発展の思想

失敗を恐れて、委縮させてはいけないのです。

むしろ、失敗の中から、雄々しく成功の種を掴み取るような人物にすること。

子育ての原点は、ここにあります。


 たとえば、かりにそれが失敗に終わったとしても、「努力したことは必ず実になっている。貴重な次のステップになっているのよ。だから、くじけないで、恐れずに再チャレンジしなさい」と励ますべきだ。これが神道の教育、進歩発展の思想であり、かの松下幸之助氏の成功もこの発想が原点となっている。
by yukikaze369 | 2010-03-15 20:49 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

霊界が、その子の将来の夢を実現させる

ここまでわかれば、何をやってはだめかはっきりします。

信じる力を子供から取り上げてはいけないのです。


 せっかく霊界が、その子の将来の夢を実現させようと、後押し態勢に入っているのに、それを大人の常識でストップさせてはならない。
 「そんなこと、やめなさい。ダメに決まっているでしょ」というのはタブーである。
 「やればできる。自信をもってやりなさい。あなたなら、きっとできる」というべきである。そうすれば、子供は自信をもち、何ごとに対しても楽しくとり組むことができる。

by yukikaze369 | 2010-03-14 20:43 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

そこに霊界が動く余地が生まれる

深見先生の解説は、だんだん核心に迫ってきました。

すなわち、子供の教育もまた、霊界を動かすポイントを踏まえてなければならないのです。

「子供の教育は、自然と神が行う」と前におっしゃったことを、別の角度からおっしゃっているともいえますね。


 また、子供は常識にとらわれない。可能とか不可能とかいった境がない。すべてが可能であり、将来、必ず実現すると信じて疑わない。そこに霊界が動く余地が生まれる。
by yukikaze369 | 2010-03-13 19:39 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

霊界は信じた分だけ動く

確信力の大切さは、深見先生のご著書で繰り返し書かれています。

信じる力が霊界を動かし、他力を呼び込み、不可能を可能にさせるのです。


 「必ず解ける」と信じて脳細胞を動かすと、霊界は信じた分だけ動く。頭脳は明晰になり、インスピレーションが湧いて、その結果、問題が解ける。問題が解ければ、それは喜びとなり、同時に自信ともなる。その深奥では、仏教でいう「阿頼耶識(あらやしき)」が動くのであるが、『強運』でも触れたのでこの詳説は避ける。こうして子供の才能はどんどん伸びていくのである。
by yukikaze369 | 2010-03-12 21:34 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

霊界は信じた分だけ動く

確信力の大切さは、深見先生のご著書で繰り返し書かれています。

信じる力が霊界を動かし、他力を呼び込み、不可能を可能にさせるのです。


 「必ず解ける」と信じて脳細胞を動かすと、霊界は信じた分だけ動く。頭脳は明晰になり、インスピレーションが湧いて、その結果、問題が解ける。問題が解ければ、それは喜びとなり、同時に自信ともなる。その深奥では、仏教でいう「阿頼耶識(あらやしき)」が動くのであるが、『強運』でも触れたのでこの詳説は避ける。こうして子供の才能はどんどん伸びていくのである。
by yukikaze369 | 2010-03-12 21:34 | 深見東州(半田晴久)先生の著書

脳細胞の動きの違い

人間の意識というのは、極めて強く能力に影響を与えるものです。

教育者である深見先生は、子供の学習について、具体的に次のように述べておられます。


 また、子供は何でも覚えるのが早い、といわれる。確かに知識においてもスポーツにおいても、大人ではとうてい太刀打ちできないほどのスピードで新しいものを吸収する。
 これを学者にいわせれば、「子供の脳細胞はやわらかいから」ということになるらしい。
 そうかもしれない。だが、そればかりではあるまい。数学が好きな子供と嫌いな子供では、同じ勉強をしても覚えるスピードはまるで違う。脳細胞は同じようにやわらかいはずなのに、これはどうしたことか。むずかしい数学の問題があるとする。数学の好きな子は、「必ず解ける。その方法を考えるのがすごく楽しい」と思う。ところが、嫌いな子は、「むずかしすぎて、ボクには解けない。ああ、苦痛だ」となる。脳細胞の動きの違いは、どうやらこのあたりにありそうな気がする。

by yukikaze369 | 2010-03-12 19:27 | 深見東州(半田晴久)先生の著書


ワールドメイトに入会して感動した深見東州(半田晴久)先生の言葉や、深見東州ツイート@FukamiToshu に関連した著書の言葉などを紹介します。


by yukikaze369

プロフィールを見る

リンククリック

検索

最新の記事

【深見東州ツイート関連】 そ..
at 2016-10-12 17:36
【深見東州ツイート関連】 北..
at 2016-09-27 16:28
【深見東州ツイート関連】 妄..
at 2016-09-22 17:57
【深見東州ツイート関連】 神..
at 2016-09-19 21:50
【深見東州ツイート関連】 正..
at 2016-09-14 22:23
【深見東州ツイート関連】 願..
at 2016-09-13 21:16
【深見東州ツイート関連】 魔..
at 2016-09-10 22:50
【深見東州ツイート関連】 婚..
at 2016-09-02 22:16
【深見東州ツイート関連】 よ..
at 2016-08-30 22:51
【深見東州ツイート関連】 善..
at 2016-08-27 21:37
【深見東州ツイート関連】 「..
at 2016-08-16 20:56
【深見東州ツイート関連】 マ..
at 2016-08-11 22:18
【深見東州ツイート関連】 自..
at 2016-08-08 21:53
【深見東州ツイート関連】 永..
at 2016-07-25 21:45
【深見東州ツイート関連】 覚..
at 2016-07-20 21:20
【深見東州ツイート関連】 宇..
at 2016-07-07 16:01
【深見東州ツイート関連】 ..
at 2016-06-24 18:33
【深見東州ツイート関連】 そ..
at 2016-06-21 15:47
【深見東州ツイート関連】 形..
at 2016-06-14 22:14
【深見東州ツイート関連】 神..
at 2016-06-11 22:38

記事ランキング

カテゴリ

全体
深見東州(半田晴久)先生の著書
ワールドメイトとは
ワールドメイトで運勢向上
ワールドメイトで学び
twitter

ブログジャンル

スピリチュアル
哲学・思想

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

人気ジャンル