カテゴリ:twitter( 78 )

出世とは自分がするものではない

今回取り上げたつぶやきと関連することが、『大金運 』に次のように書かれています。


出世とは自分がするものではない。人に引き立てを受け、友人に支持され、目下から押し上げられて世に出て行くのである。だから、出世というのである。世に名前がでて、地位を得るには、どんなに才能があっても、人に自分の実力や価値を認められて評価されなければならない。



ワールドメイト深見東州(本名:半田晴久)先生のことば


半田 晴久(別名:深見 東州) ‏@HandaHaruhisa 1月16日
多くの人に認められる方向性、共通項を知って、そこに努力していくことによって会社人として出世する。 #心得 #経営者 #ビジネス
by yukikaze369 | 2016-03-04 20:38 | twitter

面白いからやるのでない やり遂げるのが尊い

今回取り上げたつぶやきの「やり遂げるのが尊いからやる」ことのできる人は、一つの事を貫き通す心を持っているといえます。

また、それは信仰心の始まりであると、深見東州先生はおっしゃいます。

『神仏のことがわかる本』に信仰心のことが書かれています。

「信仰心の始まりというのは、一つの事を貫き通す心なのである。生涯にわたって、一つのことを貫き通すのだという精神と姿勢を持ったときに、はじめて信仰心が確立したと言えるのだ。」



ワールドメイト深見東州(本名:半田晴久)先生のことば


半田 晴久(別名:深見 東州) ‏@HandaHaruhisa 1月14日
面白いからやるのでない やり遂げるのが尊いからやるのが本当 #心得 #経営者 #ビジネス
by yukikaze369 | 2016-03-03 17:34 | twitter

善なるものと悪しきものを瞬時に分類

「念の管理」という言葉からは、

『絶対運』の「念の出ずることを恐れずに、その悟ることの遅きを恐る」という言葉を思い出します・・・。

今回取り上げたつぶやきの、善なるものと悪しきものを瞬時に分類するという「念の管理」方法を、

お祈りしながら学んでいきたいと思います。



ワールドメイト深見東州(本名:半田晴久)先生のことば


深見 東州(本名:半田 晴久) ‏@FukamiToshu 1月13日
善なるものは、「明るく、前向きで、積極的で、発展的で、協調的」。悪しきものは、「暗く、退廃的で、消極的で、批判的で、猜疑的」だ。この分類が瞬時にできれば、「一念の完全管理」ができていることになる。 #幸せ #開運 #スピリチュアル
by yukikaze369 | 2016-03-01 21:29 | twitter

セールスのテクニックよりも気迫と根性

深見東州先生は、コンサートで歌われるときも、

「ここ一番、ワシの歌を聴け!」と腹の底で思い、気合いと度胸と根性では絶対負けないと思ってらっしゃるそうです。

そういう力とエネルギーを与えてくださるのが熊野の神様。

熊野大社の先代の宮司さんは、男は度胸、女は愛嬌といつもいっておられたそうです。

ワールドメイト深見東州(本名:半田晴久)先生のことば


半田 晴久(別名:深見 東州) ‏@HandaHaruhisa 1月11日
自社商品が他社商品より劣っていようとも、何が何でも売り込むんだという気迫と根性。それを身につけずに、コンサルティング・セールスだか合意点セールスだか知らないが、セールスのテクニックばかり学んだところで、何の役に立つというのだろうか。 #心得 #経営者 #ビジネス
by yukikaze369 | 2016-02-29 22:42 | twitter

「君子は本を務む」つぶやきの続き

今回取り上げたつぶやきについて、「大天運 」に続きが書かれています。

「本」とは何か。「本」とは本質であり、無形の宝である。
つまり、立派な人物は、学問や道や徳などの無形の宝を積み重ねることに熱心で、財産や地位、名誉などの枝葉末節には無関心であるが、その人間としての価値を認める周囲の人々によって、有形の宝である地位や名誉も自然に備わる、というのがこの言葉の意味なのである。



ワールドメイト深見東州(本名:半田晴久)先生のことば

深見 東州(本名:半田 晴久) ‏@FukamiToshu 1月11日
「君子は本を務む」すなわち、立派な人物は枝葉末節の結果などには目もくれず、つねに本になることに一生懸命励んでいる、というわけだ。では「本」とは何か。「本」とは本質であり、無形の宝である。 #天運 #幸せ #真理
by yukikaze369 | 2016-02-28 16:13 | twitter

もっと偉大な人物になるように己を磨く

論語に、 「仁に志せば即ちこれ仁にあり」という言葉がありますが、

よりわかりやすく、修養の道を示してくださっているのが、このつぶやきではないでしょうか。


ワールドメイト深見東州(本名:半田晴久)先生のことば

深見 東州(本名:半田 晴久) ‏@FukamiToshu 1月7日
もっと偉大な人物になるように己を磨きたい。
それだけで立派な神人合一の道を歩んでいる。
#幸せ #心得
by yukikaze369 | 2016-02-27 22:40 | twitter

営業マンの心得

今日のスポニチで、「帰ってきた! アカスリ半田劇場!」が掲載され、
「なによりも根性!『関西型』で取引先を攻め落とせ」の記事がありました。

関西での美徳は、なによりも「根性」です。関西での「根性」とは、正面から本音でぶつかる「度胸」と、何度断られても挑み続ける「粘り」です。

ということが書いてあったのですが、Twitterでも営業マンの心得をつぶやいておられます。

ワールドメイト深見東州(本名:半田晴久)先生のことば


半田 晴久(別名:深見 東州) ‏@HandaHaruhisa 1月6日
セールスの極意とは、「セールスは断られたときから始まる」という言葉があるように、合意点を見出せなかったときにどう攻め込むか、である。 #心得 #経営者 #ビジネス
by yukikaze369 | 2016-02-24 22:22 | twitter

経営者としての考え方

物事を判断し、決断するためには、考え方の基盤となるものを明確にしておかなければなりません。

その点、深見東州先生の経営者としての考え方はシンプルで明快です。


ワールドメイト深見東州(本名:半田晴久)先生のことば

半田 晴久(別名:深見 東州) ‏@HandaHaruhisa 1月4日
会社では、お金を持ってくる人間、売上を持ってくる人間、入金を持ってくる人間が王者。総務とか受付とか経理とかコンピュータ管理とかいうのは従者です。何が主なのかと考えたら、そこが主ですから、やはりそれができない人間は独立なんてやめたほうがいい。
by yukikaze369 | 2016-02-23 22:00 | twitter


ワールドメイトに入会して感動した深見東州(半田晴久)先生の言葉や、深見東州ツイート@FukamiToshu に関連した著書の言葉などを紹介します。


by yukikaze369

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンククリック

検索

最新の記事

【深見東州ツイート関連】 そ..
at 2016-10-12 17:36
【深見東州ツイート関連】 北..
at 2016-09-27 16:28
【深見東州ツイート関連】 妄..
at 2016-09-22 17:57
【深見東州ツイート関連】 神..
at 2016-09-19 21:50
【深見東州ツイート関連】 正..
at 2016-09-14 22:23
【深見東州ツイート関連】 願..
at 2016-09-13 21:16
【深見東州ツイート関連】 魔..
at 2016-09-10 22:50
【深見東州ツイート関連】 婚..
at 2016-09-02 22:16
【深見東州ツイート関連】 よ..
at 2016-08-30 22:51
【深見東州ツイート関連】 善..
at 2016-08-27 21:37
【深見東州ツイート関連】 「..
at 2016-08-16 20:56
【深見東州ツイート関連】 マ..
at 2016-08-11 22:18
【深見東州ツイート関連】 自..
at 2016-08-08 21:53
【深見東州ツイート関連】 永..
at 2016-07-25 21:45
【深見東州ツイート関連】 覚..
at 2016-07-20 21:20
【深見東州ツイート関連】 宇..
at 2016-07-07 16:01
【深見東州ツイート関連】 ..
at 2016-06-24 18:33
【深見東州ツイート関連】 そ..
at 2016-06-21 15:47
【深見東州ツイート関連】 形..
at 2016-06-14 22:14
【深見東州ツイート関連】 神..
at 2016-06-11 22:38

記事ランキング

カテゴリ

全体
深見東州(半田晴久)先生の著書
ワールドメイトとは
ワールドメイトで運勢向上
ワールドメイトで学び
twitter

ブログジャンル

スピリチュアル
哲学・思想

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

その他のジャンル