格物致知

さて、昨日紹介した「人心これ危うく、道心これ微かなり」の解説をふまえて、『大徐霊』は儒教の「格物致知」の概念を説明します。

長く儒家の間でも議論がわかれた問題です。深見先生は、明解に解説されるばかりでなく、現代に生きて使える教えとして、見事に甦らせたのです。

目の覚めるような、その解説をどうぞ。


 「格物致知」については、いまだ正しく答えた人がなく、学者の中でも諸説紛々としているが、神霊世界から見て私なりの解釈を示すと、だいたい次のようになる。
 格物というのは、格は「いたる」であったからものをいたらせるということで、これは具体的には、物質的な欲望、人間心をきわめてなくするという意味である。
 また致知とは何かといえば、知は先天の知を意味し、王陽明のいう「良知(りょうち)」のことであり、自分の本霊が先天的にもったいる無量無辺の智のことを表す。そして、致とはそれらをよく働かせ、よくまっというさせるということだ。
 それゆえ、格物致知とは、人欲をなくして先天の知を引き出し、よくそれらを働かせて行じるということなのだ。
 これを『大天運』でもふれた『中庸』の「人心これ危うく、道心これ微かなり」という言葉を参考にすると、さらに理解しやすくなるだろう。


 ここで、昨日紹介した『中庸』の解説が出てきます。その上で、深見先生は「格物致知」について、こう結論をされます。


 以上が、「人心これ危うく、道心これ微かなり」のおおよその意味なのであるが、これと比較すれば「格物致知」の意味が鮮明になってくると思う。
 つまり、「格物致知」は、「人心をなるべく収めて、先天的に宿っている道心の本体たる御魂の欲する道を強く、確固たるものとして実行しなさい」ということなのである。



「御魂の欲する道」を実行する。

なかなか言える言葉ではありません。

しかし、それができれば、人は永遠に幸せになれるでしょう。自分も、他人も、神々をも幸せにすることができるのです。

そこに、ワールドメイトの教えのすごさがあります。
by yukikaze369 | 2009-04-14 19:08 | 深見東州(半田晴久)先生の著書


ワールドメイトに入会して感動した深見東州(半田晴久)先生の言葉や、深見東州ツイート@FukamiToshu に関連した著書の言葉などを紹介します。


by yukikaze369

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

リンククリック

検索

最新の記事

【深見東州ツイート関連】 そ..
at 2016-10-12 17:36
【深見東州ツイート関連】 北..
at 2016-09-27 16:28
【深見東州ツイート関連】 妄..
at 2016-09-22 17:57
【深見東州ツイート関連】 神..
at 2016-09-19 21:50
【深見東州ツイート関連】 正..
at 2016-09-14 22:23
【深見東州ツイート関連】 願..
at 2016-09-13 21:16
【深見東州ツイート関連】 魔..
at 2016-09-10 22:50
【深見東州ツイート関連】 婚..
at 2016-09-02 22:16
【深見東州ツイート関連】 よ..
at 2016-08-30 22:51
【深見東州ツイート関連】 善..
at 2016-08-27 21:37
【深見東州ツイート関連】 「..
at 2016-08-16 20:56
【深見東州ツイート関連】 マ..
at 2016-08-11 22:18
【深見東州ツイート関連】 自..
at 2016-08-08 21:53
【深見東州ツイート関連】 永..
at 2016-07-25 21:45
【深見東州ツイート関連】 覚..
at 2016-07-20 21:20
【深見東州ツイート関連】 宇..
at 2016-07-07 16:01
【深見東州ツイート関連】 ..
at 2016-06-24 18:33
【深見東州ツイート関連】 そ..
at 2016-06-21 15:47
【深見東州ツイート関連】 形..
at 2016-06-14 22:14
【深見東州ツイート関連】 神..
at 2016-06-11 22:38

記事ランキング

カテゴリ

全体
深見東州(半田晴久)先生の著書
ワールドメイトとは
ワールドメイトで運勢向上
ワールドメイトで学び
twitter

ブログジャンル

スピリチュアル
哲学・思想

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

その他のジャンル